Mergers And Acquisitions

設計事務所購入・売却(M&A)・事業承継

安心サポート!

補助金・助成金1,000社以上の実績。90%超の採択率。各種業務提供・
専門家紹介など設計事務所様から多数ご満足の声を頂いております!

安心サポート!
補助金採択率 助成金平均受給額 専門家紹介

01
設計事務所購入・売却(M&A)についてお困りなことはありませんか?

CHECK !
設計事務所購入・売却(M&A)についてお困りなことはありませんか?
CASE1

設計事務所を引退しようとしており、継いでくれる⼈もいないため、売却を考えているが誰に相談したらよいかわからない

CASE2

顧問税理⼠が事業承継について何も提案をくれない

省エネ計算センターおよび厳選したパートナーが
設計事務所をサポートいたします!
省エネ計算センターおよび厳選したパートナーが設計事務所をサポートいたします!

お客様からご要望が多かった設計事務所向け応援サポートメニューを、省エネ計算センター⾃⾝が実践・その効果を実証したうえでサービスを提供。
さらに、省エネ計算センターが厳選したパートナーのご紹介などを通じて、⽇頃、業務に追われている設計事務所・設計⼠の⽅へ応援メニューとして提供させて頂きます。

省エネ計算センターでは、省エネ計算だけでなく、
それ以外の業務でも設計事務所様をサポートさせていただきます。
「こんなことできない?」といったご相談も、ぜひお問い合わせ下さい。

02
設計事務所応援隊のメリット

環境・省エネ計算センター自らが実践済み

実際に弊社自身が採択された補助金や、ホームページ切り替え、複合機入れ替えなど、実践して効果があった業務のみ提供しており、さらに、信頼する専門家のみご紹介しています。例えば、顧問税理士であれば、弊社が信頼して任せている顧問税理士、といった感じです。

PR案件ではありません!

企業からの広告などのお金は一切もらっていません。純粋に良いと思う会社と、設計事務所様をマッチングすることが目的です。そのため、もちろん、設計事務所様からのご紹介にあたる報酬も頂戴しません。その代わり、省エネ計算業務が必要な物件はぜひお願いします!

設計事務所応援隊のメリット

03
設計事務所購入・売却(M&A)

設計事務所購入・売却(M&A)

設計事務所のM&Aは、比較的、規模が小さくなる傾向があるため、
大半のM&A会社が躊躇してしまう業界です。

当センターは、経験豊富な専門家が、丁寧に対応させて頂きます。最新の法務・税務にも対応しております。

設計事務所購入・売却(M&A)でよくある問題/外注してこんなトラブルありませんでしたか?

CHECK !
CASE1

設計事務所を引退しようとしており、継いでくれる人もいないため、売却を考えているが誰に相談したらよいかわからない

CASE2

設計事務所(設計士、クライアント)を引き継ぎたい・購入したいがそういった情報などは入手できない

CASE3

M&Aするには、あまり事務所の規模は大きくないが、相談できるのか不安

省エネ計算センターでは上記お悩みを解決いたします!

省エネ計算センターでは
上記お悩みを解決いたします

省エネ計算センターでは上記お悩みを解決いたします

設計事務所購入・売却(M&A)の強み

  • 設計事務所に強い専門家が丁寧にサポート
  • 小規模になりがちな設計事務所M&Aも対応
設計事務所購入・売却(M&A)の強み

設計事務所購入・売却(M&A)でよくある質問

従業員などに知らせることなく進めたいのですが大丈夫ですか?

はい、守秘義務契約がありますので、情報開示が可能な方のみで進めさせて頂きます。

04
事業承継

経験豊富な相続事業承継専門の税理士事務所が、丁寧に対応させて頂きます。
最新の税務にも対応しております。

       

事業承継でよくある問題/外注してこんなトラブルありませんでしたか?

CHECK !
CASE1

顧問税理士が事業承継について何も提案をくれない

CASE2

自社株の金額を算定したことがない

CASE3

事業承継に悩んでいる

CASE4

財産の中で株式が占める割合が多く平等に財産を分けられない

CASE5

認知症になった後の会社の経営が心配である

CASE6

顧問税理士から、事業承継補助金についての説明を受けていない

省エネ計算センターでは上記お悩みを解決いたします!

省エネ計算センターでは
上記お悩みを解決いたします

省エネ計算センターでは上記お悩みを解決いたします

事業承継の強み

  • 株式を無税で次世代へ移すことのできる税制(事業承継税制)の適用経験のある税理士が、税金の負担が最も軽くなる事業承継をご提案
  • 株価算定から、株価引き下げ対策まで対応
  • 少数株主対策も対応
事業承継の強み

事業承継でよくある質問

親族には継がせられないけど、従業員はお金を持っていないと思うので承継は難しいのでは?

退職金の活用や株価引き下げ後の贈与など、対策は色々あります(^^)

事業承継はどのくらいのタイミングから検討すればよいですか?

後継者が決まった時がbestタイミングです!

そんなに儲かっていないから、株式の移転に税金なんてかからないと思うよ?

いえいえ、株価は意外と高くなっていることもあります。
まだ自社株の株価算定をしていない方がいらっしゃれば、まずは株価算定から始めましょう!

事業承継の実績

  • 事業承継税制の適用成功率100%
  • 事業承継の相談件数100件以上の税理士が対応
  • 最新の税制に精通
見積もり・問い合わせをしてみる

設計事務所応援隊・サポートメニュー

各ページにてサポートの詳細をご紹介しています。
ぜひご覧ください。

省エネ計算
お役立ち情報

環境・省エネルギー計算センターでは、メルマガ限定のお得な各種キャンペーン情報や最新ニュース・コラム・セミナー情報などの省エネ関連お役立ち情報を定期的に配信します。

見積り依頼、お問合わせなどお気軽にご相談ください!
お電話でのお問合わせ
03-5944-8575 受付時間 平日 9:30~18:30
メールフォームでのお問合わせ

ちょっとした疑問などでも
お気軽にご連絡ください

無料見積もりお問い合わせ

メルマガ限定キャンペーン
・省エネ計算お役立ち情報

メルマガ登録

3分でいくら受給できるか
診断しませんか?

補助金・助成金診断
PAGE TOTOP