Seminar

省エネ業界最新ニュース・セミナー情報

2050年カーボンニュートラルに向けた建築分野の挑戦 ー ライフサイクルカーボンマイナス住宅・建築物の普及加速を-

グリーン建築フォーラム(GBF)により、表題のフォーラムが開催されます。以下、シンポジウムの開催概要です。

2020年10月の「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指す」とした菅義偉首相の所信表明演説に続き、11月には衆議院および参議院において「気候非常事態宣言」決議案が全会一致で可決されました。
2050年の脱炭素社会の実現のためには、建築分野においては、省エネ・再エネによる運用段階のカーボンゼロにとどまらず、新築・改修・廃棄段階を含むライフサイクルカーボンニュートラルに向けた取り組みの加速が求められます。
これまで2008年には、建築環境総合性能評価システムCASBEEへのLCCO2表示が導入され、国土交通省のサステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の補助要件にCASBEEが採用され、2012年にはLCCM住宅認定制度も始まりました。脱炭素社会実現のために、建築分野における課題、必要な政策、インセンティブなどについて議論します。

 

日時:2021年2月10日(水)13:30-16:30

会場:オンライン(Zoomウェビナー)

定員:400名

主催:グリーン建築フォーラム(GBF)、(一財)建築環境・省エネルギー機構

共催:(一社)日本サステナブル建築協会

参加費:無料

詳しくはこちらからご確認ください。

http://www.ibec.or.jp/GBF/doc/GBF14th.pdf

省エネ計算
お役立ち情報

環境・省エネルギー計算センターでは、メルマガ限定のお得な各種キャンペーン情報や最新ニュース・コラム・セミナー情報などの省エネ関連お役立ち情報を定期的に配信します。

見積り依頼、お問合わせなどお気軽にご相談ください!
お電話でのお問合わせ
03-5944-8575 受付時間 平日 9:30~18:30
メールフォームでのお問合わせ

ちょっとした疑問などでも
お気軽にご連絡ください

無料見積もりお問い合わせ

メルマガ限定キャンペーン
・省エネ計算お役立ち情報

メルマガ登録

3分でいくら受給できるか
診断しませんか?

補助金・助成金診断
PAGE TOTOP