Column

コラム

省エネ法の届出を忘れてた!役所から指示書が届いた!省エネ法の法律違反・罰則・罰金整理

省エネ法の届出を忘れていませんか?

工事着工の21日前までに省エネ計算書を所管行政庁などに提出する義務があり、
提出を忘れてしまうと法律違反です。

また、提出はしたものの、省エネ数値が法律上の省エネ基準より大幅に超えてしまった場合などは役所の判断により省エネ基準値以下にするための指示がでることがあり、さらに、その指示に従わなかった場合は、命令、その次は罰金と段階的に是正に向けた法的措置があります。

ただ、これまでの経験上、当該物件の省エネ数値が基準値の倍以上など極めて数値が悪くなってしまった場合でなければ命令などはでることは少ないです。

住宅の場合、床暖房を使用している、非住宅の場合、照明が単位面積当たり照度・消費電力が高すぎるなど、極めて特殊な場合に省エネ数値が極めて高くなる可能性があります。

以下に、省エネ法上の罰則などを整理しております。

概要 罰則等
届出を怠った場合又は、虚偽の届出をした場合で工事に着手した時 50万円以下の罰金
省エネ基準に不適合かつ所管行政庁が必要と認めるとき 指示(届出受理後21日以内に限る)
正当な理由がなくてその指示に従わない場合 命令(相当な期間を定め)
正当な理由がなくてその命令に従わない場合 100万円以下の罰金
お気軽にお問い合わせください

このコラムに関して詳細を確認したい場合や、省エネ計算届出に関しての質問などはお気軽にお問い合わせください。

省エネ計算
お役立ち情報

環境・省エネルギー計算センターでは、メルマガ限定のお得な各種キャンペーン情報や最新ニュース・コラム・セミナー情報などの省エネ関連お役立ち情報を定期的に配信します。

見積り依頼、お問合わせなどお気軽にご相談ください!
お電話でのお問合わせ
03-5944-8575 受付時間 平日 9:30~18:30
メールフォームでのお問合わせ

ちょっとした疑問などでも
お気軽にご連絡ください

無料見積もりお問い合わせ

メルマガ限定キャンペーン
・省エネ計算お役立ち情報

メルマガ登録

3分でいくら受給できるか
診断しませんか?

補助金・助成金診断
PAGE TOTOP